モンスト650rankerの備忘録。

モンスト5垢勢の僕による、有益な情報をお届けするブログ【Twitter】→@anarqiy

【モンスト】怪盗フランボワーズ【メダル引き換え】

f:id:qid:20190222122241p:plain
こんにちは、杙です。

僕のブログを閲覧頂き、ありがとうございます🙇

今回は、2月21日(木)解禁となった"黒きサーカス団怪盗フランボワーズ"のあれこれを語ろうかなとおもってます。



___

〈目次〉
1.引き換え期間と轟絶ボーナス
2.ボワーズの性能
3.英雄の証いる???
___



《1.引き換え期間と轟絶ボーナス》
f:id:qid:20190222122307p:plain

まず引き換え時期についてです。
今回のメダル引き換えキャラであるボワーズちゃんは、
期間の締め切り日が2019/08/31となっていて

まだたくさんのメダルをはたいて交換するには猶予があります。


"ボワーズちゃん好きだからとっとと運極にしたい"
とか
"ボワーズを運枠として起用したいクエストを既に見つけてる"

って考えてる方は、すきなタイミングでラックを極めてもらえたらいいかな、と思うのですが、


少しでも"ダイヤ節約してえわー…"って考える僕みたいな方々には、ある程度時間をおいてから交換してもらえたらと思います。

理由は、轟絶ボーナスのメダル割引です🥉

f:id:qid:20190222123603p:plain
現段階でLv10で30%割引。

最大LvにしなくてもLv5(Lv10に比べて半分の轟絶ポイントを使うのかな?と思いがちですが、実際もっと少ないのでご安心を)

の時点で10%割引になるので、轟ボがあるのとないのでは相当差が開いてきます。


実際のダイヤの必要個数を数字化すると

・轟ボなし:660個

・轟ボあり(10%割引):594個
(30%):462個


現状こんな感じですが、今後もっと轟ボのメダル割引%が増える可能性ってあって。

いつアプデがくるかって話なのですがね。

なので現状のマックス、462個で運極っていうのが無駄遣いに感じる人は、轟ボ上限解放を待ってもらって
その後って感じですかね。



30%で198個ダイヤが浮くってのはモンストライフを大きく左右してきて
約50週神殿の金確を回れることになるので。


もう一個アドバンテージを言うなら、感覚的に楽に引き換えができるって点です。
以前の実体験から導かれたものでメダルキャラが500個未満で運極になるのか…

っていう感覚の違いは、おおきなメリットだと思ってます。

昔の660個地獄を味わった方々なら共感してもらえるんじゃないかなぁって思います。



《2.ボワーズの性能》
f:id:qid:20190222125742p:plain

ボワーズの性能の評価考察です。

強味と言えば、

・ゲージ無し
・アビリティの汎用性が○
・SS(ストライクショット)が早めの周期かつ火力源

の3点が主かな。


例えばマグメルにおいて、貫通の運枠が役立つ場合に
全敵メテオをもってるこのキャラクターが友情コンボ枠の中でも役立つよ

って隠れた特徴もあるけれど。


続いて既存のモンスターとの比較です。
f:id:qid:20190222130401p:plain

"火属性、貫通、降臨キャラ、マインスイーパー、アンチワープ"で
ソートをかけた結果なのですが、被りがユミル進化だけです。


ボワーズは擊種(お互い貫通)、友情火力がゴミという被る点もありますが

ゲージ無しという、クエストを高速周回する上であると嬉しい長所を備えてるので

ゲージ込みかつゲージが"AW/ダッシュ"のユミルと比べたら
差別化になってます。



《3.英雄の証いる???》

メダルを払うコストパフォーマンスの面を加味すると特に要らんかなと思います。

同族加擊や将命削り、速必殺の実とかあったら結構便利だろうなというものはありますが、

最悪英雄の書を渡すか他のパーティーキャラで補えば充分にカバーできるのではっていうのが理由です。
今って英雄の書の存在価値が総体的に見たら下がっているし。



終わりに、今回記事を書いてて思ったことを述べたいんですけど
分かりやすく言えば、"然るべきやつは然るべき環境に身をおかないと勿体ない"という事です。

直接、フランボワーズがどっか然るべき場所に行けって意味ではなくて


人間というものはズレたところに居ると生気が消えていくんですよね
最後にはもっともな場所にたどり着くのだろうけど、いたずらにくすぶらないところで時を消化するのは勿体ないなと。

だからね足りてない人間は別のところに行こうという杙のおぼしめしでした。



独り言も記事も以上です😍



最後までお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターストライクへ
にほんブログ村



モンスターストライクランキング
https://blog.with2.net/link/?1975684

byebye