モンスト600Rankerの備忘録。

大学4回生、モンスト5垢勢の僕が、独自の目線で遊び、有益な情報を共有する。【Twitter】→@kui_sem

【109日目】qi流・メタリア【モンスト】

f:id:qid:20181130184404p:plain


こんばんは、セーラームーンコラボガチャは一人しか本命を迎えられなかった杙です🐴


期間前、セーラームーン神化の衛星弾に目を奪われ、ムーンさんに釘付けだったので
月野うさぎちゃんが本命でした🐰
f:id:qid:20181125201115p:plain



250連回したのだけど…😰


まぁそんなものよね、笑



今日も僕のブログを閲覧頂き、ありがとうございます。
今回は超究極「真の支配者」を攻略するにあたり
僕がプレイする際に

"気をつけていた点"に関した記事です。



《目次》
一.ステージ1で役立つリタマラ術
二.ラス面ワープ運用法
三.SSの打ち所とキャラ編成順



〈一.ステージ1で役立つリタマラ術〉

編成について、以前ぼくが紹介した"ルシ多めのPT"だとしても
"ギミック対応済みのPT"だとしても

通じる情報ですので、初耳だという方はぜひ参考にしてください🐍

f:id:qid:20181125203121p:plain

上の画像は、ステージ1においてワープが展開された後のものなのですが

ワープが展開された時、左上と左下の空間にワープが出るのであれば

それはサイコウの組み合わせなので
どうにか頑張って、その機会を活かしてください🐴


組み合わせによって右下と左下にワープが出てしまい、ワープを利用した"相互蘇生ペア倒し"が

出来なくなってしまうことがあるので、

スムーズに1面を抜けたいという方は、リタイアして望むワープ運を引けるまで挑戦する、ということをオススメします。


アンチワープをもってないキャラクターが2番手の場合は
そのまま「薄め左上がり」の角度で雑魚処理を試みればいいのですが

アンチワープをもっているキャラクターの場合は、必ずゲージを外すことを忘れてはならないと思います。



〈二.ラス面のワープ運用法〉
f:id:qid:20181125204616p:plain

ラスゲには蘇生ペアが2組いるのですが、
上の方のペアは手順通り倒します。

下の方のペアはワープを上手く使うことで楽に倒せます。
配置や角度次第で、狙いに行けなかったり、うまくハマれず抜けてしまったりするので

その点には留意が必要です。


肝心のワープを利用した方法ですが、

上の画像のように左のワープから右のワープに出て、
ボスであるクイン・メタリアと雑魚の間にハマります。

もっとも、ワープに入る前にカチ(反射制限)を倒すことは必須条件ですけどね(‘ー‘)



〈三.SSの打ち所とキャラ編成順〉

◎SSの打ち所
ストライクショットの使用は、ボスゲージでは勿論

危なくなる前の早め早めな場面で打った方が、

突破率は高くなるのではないか
と思います。


要点だけを言うと、「道中でも打とう」
って感じです。


後でまとめて挙げますが、ステージ2の画面暗転後※なんかは
特にオススメのタイミングですね。
f:id:qid:20181130182518p:plain

※クロスドクロ雑魚を倒した後、"魔導師(敵の攻撃力アップ要員)
の処理かつ中ボスの処理"or"中ボス特攻"の選択を迫られるので、その事故死を避けるため。



では、お薦めのSS打ち所3選です。

・ステージ2…上記の理由のため

・ステージ3…アグニの即死攻撃ターンが短いため

・ボス面(1でも2面でも)…ボス火力に打つ、雑魚処理にうつ、配置リセットのために打つ、など


◎キャラ編成順

考慮する点としては、
『そのキャラがアンチブロックを持っているか』、『SSが貯まった後最速でうてる並び、になってるか』


例えば、速必殺Lを食ってる弁財天であれば
3ターンでSSをうてるので

3番目に置いておくのが理想です。


アンチブロックキャラに関して言えば、ステージ1の初手で
ブロックを利用したルートを選ぶのであれば

アンチブロックを持たないキャラを先頭におく。


などという感じに。



とはいえ、今回の記事に関しては"ルシ、弁財天"のPTを思い浮かべ、書いているので
その点は気に留めておいてね🙇



終わりに、残り2日分の降臨しか残されてない段階でのブログのアップになってしまい
申し訳ないです、、、


メタリアに挑戦する、すべての人の健闘を祈ってますm(__)m




今回は以上です。
最後までお読み頂き、本当にありがとうございます。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターストライクへ
にほんブログ村



モンスターストライクランキング
https://blog.with2.net/link/?1975684

またね